京都へ行ってきました

先週末から、リフレッシュ休暇を取って京都へ行ってきました。
6月30日は『夏越の大祓(なごしのおおはらえ)の、茅の輪(ちのわ)くぐり』という神事に参加してきました。

                    茅(かや)の輪をくぐるのは、日本神話に由来があります。

                    須佐之男命(すさのおのみこと)が旅の途中に宿をもとめ、

               貧しいながらも手厚くもてなしてくれた蘇民将来(そみんしょうらい)という人に、

                「病が流行った時には茅で輪を作り、腰につけて難を逃れよ」と教えました。

               その後、病が流行った時に教えを守ったことで難を逃れたのが由来といわれています。

             昔は茅の輪を腰に下げていましたが、江戸時代(1603年~1868年)の初期ごろに大きな輪になり、

           そこをくぐることで無病息災を願い、穢れを祓うという神事になりました。   ~日本文化のサイトより





八坂神社
f0361605_21060917.jpg








f0361605_21065222.jpg







茅(かや)で作った輪を、左回り、右回り、左回りと、3回くぐります。
f0361605_21072581.jpg








f0361605_21082764.jpg








f0361605_21090375.jpg







平安神宮
f0361605_21094426.jpg








f0361605_21102080.jpg








f0361605_21111251.jpg








f0361605_21121808.jpg








f0361605_21161008.jpg








f0361605_21164648.jpg








f0361605_21173565.jpg






安井金比羅宮
f0361605_00384838.jpg








f0361605_21201356.jpg








f0361605_21211389.jpg








f0361605_00401814.jpg








f0361605_00404922.jpg









夏越の大祓が終わると、京都は祇園祭が始まります。
f0361605_21260831.jpg












[PR]

by rockguiter335 | 2017-07-03 21:37 | おでかけ | Comments(0)